PHOTO

 

20170610@ROCK JOINT GB

【ROCK JOINT GB 9th ANNIVERSARY~69 Paradise】

Rama Amoeba × THE SLUT BANKS

 

いつもお世話になりまくっている、ザ・スラットバンクス東京のホームグラウンド、吉祥寺ROCK JOINT GB。

そのオープン9周年イベントということで、一同盛大に祝い騒ぎにGBへ参上いたしました。

対バンの『Rama Amoeba』とは2016年6月の広島・岡山ツアー以来と、1年ぶりの共演ということで一同楽しみにしていた日でもあります。

 

本日は我々が先攻です。

開演時間から大勢の皆さんが集まってくださいました。

“GAIN AGAIN”からスタートしたこの日のGIGは、ほぼ『ROXY BABY』と、『1996 FIND MY WAY』のDISC.2の中からのチョイスという、現在のザ・スラットバンクスの楽曲で、ぶち上げロケンローなステージをお届けしましたが想定以上に凄く盛り上がっていただくことができ、新しい曲たちがグイグイ成長していることを肌で実感することができました。

メンバー紹介では1年前のラーマとの広島公演の楽しかった夜を思い出すべく、”ファンキーモンキーベイビー”で盛り上がらせていただきました。

ボーカルは勿論、『T.KANEGAWA』さんであります。

皆さんご集結ありがとうございました!

 

そして後攻はRama Amoeba。

貫禄のグラマラスなブギーは、やっぱりいつだってギラギラなのであります。まさにロックンロールスターの魔法であります。

MCでアキマさんが「いくつまでやってるかねぇ」と冗談を仰っていましたが、戸城隊長とアキマさんは同い年。

この方々が枯れることなど露知らず強烈なビームを放ち続ける限り、我々はロックの魔法にかかり続けるキッズなのだなぁと改めて嬉しくなってしまう夜でありました。

 

Rama AmoebaとRamaファンの皆様、今回もありがとうございました。

ROCK JOINT GB 9周年おめでとうございます。

野村さんにはこれからもガッチリお世話していただきます。

宜しくお願いいたします。

 

Photographed by 703