PHOTO

 

20170603@CLUB UPSET

【NAGOYA CALLING “vez×THE SLUT BANKS” Day1-SILENT】

 

大阪MUSE公演翌日は名古屋へ移動です。

この日6/3(土)と翌日6/4(日)は楽しみにしておりました、お馴染み『vez』との名古屋ツーマン2Days企画『NAGOYA CALLING』

初日はCLUB UPSETにて、双方アコースティックバージョンでのステージでした。

 

とても所縁の深い両バンドですが、ライブをご一緒する機会は意外に少なく、この日も入り時間から両メンバー・スタッフ混ざっての、さながら大家族のような和気藹々のムードであります。

TUSKちゃんとASAKIさんは、早速どぶろくを呑んじゃっております☆

そしてこの日は、ザ・スラットバンクスの死霊半去勢バージョンとして、初めての対バンライブとなりました。

椅子がずらっと並べられたCLUB UPSETには、開場から満員の皆さんにお集まりいただきました。

 

先攻はvez acoustic version。

アコースティックバージョンのvezのライブは、エモーショナルさが強烈に際立ちとても叙情的です。

演奏に気持ちよく引き込まれながら、唄の情景が鮮烈に浮かび胸を揺さぶられます。

vez通常の爆音スタイルとは、ひと味もふた味も違うステージにフロアの皆さんも堪能しきりでした。

 

そして後攻は我々ザ・スラットバンクス死霊半去勢バージョン。

或る意味vez acoustic ver. とは真逆の、ワルノリ感も死霊半去勢の楽しさのひとつということで宜しくお願いしますm(_ _)m

オープニングの『ONLY YOU』から無理のある盛り上げ方で「vezと温度差ありすぎ!」と、フロアの失笑と爆笑をさらってしまいました。

『FIND MY WAY』、『My lullaby』、『夢中よ甦れ』と盛り上がった後は、『雨に打たれたとでも思へ』、『滅びる前に』と、グッとシリアスに奏でます。

カバーを挟んだ後は、ザ・スラットバンクス新旧織り交ぜた名曲たちを半去勢アレンジにて立て続けにプレイしまして、賑々と演奏終了しました。

 

ライブ後は、死霊半去勢公演恒例の抽選会を行わせていただきました。

この日はなんとvezのメンバー、更にはvezスタッフの皆さんにもプレゼントを出品&ご参加していただきまして、超絶豪華で楽しすぎる抽選会となりました。

ご来場の皆様には、最後までご参加いただきまして誠にありがとうございました。

そしてvezとvezスタッフの皆さんありがとうございました。

 

終演後は2バンドとCLUB UPSET中井さんと打ち上げ。

こちらも勿論呑みまくりで、翌日の爆音ツーマンのことも忘れて盛り上がりました。

 

この日と翌6/4の写真は、vezのフォトグラファー『千太郎』さんに撮影していただきました。

素敵な写真をありがとうございました!

 

Photographed by sentaro